【【プロ子とグレ子の今年は昭和92年 FC2

ケンチクとか色々なこととのその場の連関について追及するブログ(´┐`)ナンダソレ

防災の記憶としてもっと見てもらいたいから。。(´┐`)。。

この時期になるとTVの特番が増えますね。。(´┐`)。。今だけやればいいとかじゃなくって、NHKみたいに通年やって欲しい。。

ただでさえ忘れっぽい日本人。。オリンピックだってあんな状況、TPPだろうがアベノなんだろうが、全てろくなことになっていやしない。。
今一番やらなきゃいけないことを、確実にやらなきゃいけないと思うんだけど。。( ´д`)


sR0010531.jpg
女川交番は震災遺構ってことで保存することになったんでしたっけ?


同じアングルのストリートビューです→https://goo.gl/maps/fF8M7kZ2XEu
廻りはだいぶモノが無くなってしまいました。。。。(´┐`)。。復興とかまだまだですよね。。

そういやあ、震災前のストリートビューが見れるサイトは、今どこにいっちゃったんだろう。。
あれこそバーチャルに残る唯一の震災前の記憶。。なんだけどなあ。。(´┐`)。。



震災のあとに、いろんなとこ廻って各地の状態を見たりしてきましたが、当時は写真撮るのも申し訳ないって感じで、カメラは向けられませんでした。

でも、2ヶ月ぐらい経つと、みんなで復興に頑張ろうって感じになってきて。。
そしたらだんだん、できるだけ記録に残して置こうって気持ちにも変わってきたみたいで。。。(´┐`)。。




ここはまだまだ。。。復興のふの字も無いんではないでしょうか。。( ´д`)



23426443_1322345904_187s_201603102359125de.jpg

もっと写真や動画アップしようかなあ。。
防災の記憶としてもっと皆さんに見てもらいたいし。。(´┐`)。。

スポンサーサイト

2013年光熱費グラフ(´┐`)灯油100円時代

またグラフネタかよ!!って言われそうだけど。。。


2013光熱費
さ、また例年のごとく光熱費のグラフを載せてブログ更新といきますか。。(´┐`)

これは去年の同じ記事です(゚∀゚)/
http://progreko.blog78.fc2.com/blog-entry-1659.html

去年の寒くて積雪の多い雪の影響で、冬場の暖房費は結構な金額になりました。。
暖房ばかりじゃなくって、開放式のストーブ使って我慢したんだけどネー( ´д`)(´┐`)ネー

寒さには勝てないですなホント。。。まあ、寒けりゃあ着込めばいいんだけど。。
薄着で家の中にいて寒い寒いって言ってる人が居るからねー。。( ´д`)

今年の冬もなんだか寒いし、何より灯油が100円じゃあ。。

結局2013年の光熱費は300,000円ちょいでしたわ。。

みなさんちはどのくらいですか?。。( ´д`)。。。

突撃!隣の体育館!(´┐`)ケンチク探訪番外編みたいな(´┐`)

まあアレです。。(´┐`)

部活追っかけ(送迎含めた保護者の付き添いのことをこう言うらしい)するようになって、ずいぶんそこいら中の体育館に行くようになったなあ。。と思ってまして。。

どこがどこだかわからなくなっちゃうので、まあアレです。。いつもの備忘録として。。( ̄∇ ̄;) ハッハッハ


第一弾として、学校の体育館をうpしてみようかなー(´┐`)

BaUSTbpCcAAGkUc.jpg

T1中 45年目にしてお役目を終え、解体作業始まったようです(´┐`)


BMxLBhsCIAA3SKf.jpg

T2中 T3中と同じ形の体育館。。屋根面のブレースとか補強してるんかな?(´┐`)


BS9ll5QCIAEpsmL.jpg

T4中 T1中に比べてずいぶん若い20年目ぐらいです。。一見で鉄骨の梁ががっしりと大きいことがわかりますなー(´┐`)

BbMy3peCMAAeUAk.jpg

Y1中 屋根形状が切妻じゃないのかな?片流れですね。。しかも窓面が大きく台形状に(´┐`)むう。これは。。


BOh_dVACEAEMBTw.jpg

Y2中(Y6中だっけ?) 上のY1中と窓の形は一緒ですね(´┐`)。。ああ、でも柱と柱を繋いでいる梁が、Y2にはあってY1には無いなあ(´┐`)。。


BKnvbXJCEAAhmpD.jpg

Y10中 梁がハニカムビームになっていますねー(゚∀゚)/なかなか印象深い(とか思って見る人は建築屋しかいないけど(´┐`))


みんなのいろんな思い出とか。。

青春の汗と涙とかが詰まってる体育館。。なんでしょうねえ(´┐`)。。

2012年の光熱費グラフ(´┐`)

まだ正月飾りを付けているウチです(´┐`)こんにちは。
というか、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。って遅いっすね(´┐`)ハイハイ

相変わらず雪が降ったりやんだり融けたりで。。只今の積雪は。。。

3cm。。。ぐらいっすかね(´┐`)イヤホント。。

昨日は天気良かったんで、雪融けるかなーって勢いですた。この先どうなるかなー(´┐`)
最近カマキリの卵見ていないので、全然わからんです。。


去年の3月ごろの日記。。
http://progreko.blog78.fc2.com/blog-entry-1615.html

ただグラフにするだけで、分析とかはしないのですけどね( ̄∇ ̄;) ハッハッハ
まあ、備忘録ってことで。。

2010光熱費2
ちなみにこれは2010年の分です。総額約25万ぐらいっすか。。
1月の灯油代が跳ね上がってるのは、前月の新築引渡しの時に、施工業者がバンバン暖房しちゃってた分なので、参考にならんとです。。( ´д`)

2012了光熱費2
雪が多かった去年は、やっぱり灯油代が大変でした~(´┐`)総額28万ぐらい。。
特に1月2月は寒くてネー( ´д`)(´┐`)ネー

灯油は、朝晩の暖房とお風呂の給湯に使ってるので、雪が多いってこととは直接関係が無いか。。
わしの友人は屋根の雪を融かすのに灯油ボイラー使ってるから、そういうのは連関してるけど(´┐`)。。

水道代が5000円/月ぐらいのが、7500円/月になってるのは、アレだ。。
子供2人のバドミントンやってる洗濯量と連関するんだろうな( ̄∇ ̄;) ハッハッハ


さてと。。再来週にお江戸に出る為の仕事しなきゃなー(´┐`)

折れ線グラフ作ってみますた。。(´┐`)

ちょっと仕事が空いちゃったのでこんなの作ってみました(´┐`)

光熱費2007

ウチの2007年の水道光熱費の折れ線グラフ。。

クリックして拡大すると見えると思いますが
電気・ガス・灯油・水道の4つの支払い金額での折れ線グラフです。

この頃は平屋のアパート住まい、4人家族で年間33万ぐらいかなー(´┐`)
プロパンガスはやっぱりお金食いますネー( ´д`)(´┐`)ネー


光熱費2011

これは2011年。。去年の水道光熱費のグラフです。

ガスが無いので、電気・灯油・水道の3つになりますた(´┐`)
一軒家で年間24万ぐらい。。アパートと違って、電気が60Aなので割高になってますね。

この年、冬場はできるだけストーブ使ってたので灯油代は抑えられていました。。
夏場は灯油買っていないから、だいぶ助かりますけど。。


光熱費2012f

今年2012年の3月までの分。。

大人2人が常時家に居る状態になってるもんで、電気使用量がだいぶ増えています。。
暖房も設定温度高めにしてるんで、灯油バンバン使っちゃってるし。。。( ´д`)
配達灯油も90円/リッター超えてるし。。。

節約。。って文字が、誰かさんの辞書には無いからなあ。。・・(゜AÅ)ホロリ

女川転倒ケンチク調査オフ(´┐`)part2

R0010589s.jpg
白くて丸い卵円盤みたいなのは、石巻の中洲にある石野森漫画館です。
もちろんここにも津波が来て、未だに閉館中なのですが、ここの親水公園。。

手前のベンチがあるところは水没しています。ここは運河面より高かったのに。。地盤が下がっちゃったんですよ。80cm近く。。

行った日は満潮とかじゃなかったので、満潮時にはもっと水面が高くなるんでしょう。。奥に見える橋の柱脚なんかは水の中ですもん。( ´д`)
地盤を上げるわけにもいかないし。。どうしようもできないこと。。なんでしょうなあ(´┐`)。。



R0010591s.jpg
震災から5ヶ月経って、この倒壊寸前の石巻ハリストス正教会の前にあった瓦礫もだいぶ片付きました。
っつうか、片付けた瓦礫だってまだ仮置きしてるだけだし、処分方法は決まっていないんだろうしなあ。。

テレビ等で報道されている瓦礫の絵ってわかり辛いのですが、現地に来て実際に見ると、あの膨大な瓦礫の量には圧倒されますもん(´┐`)。。。



R0010501s.jpg
女川のビル転倒物件のひとつです。奥に見える病院の高台まで津波が行ってます。杭が折れたり抜けたりして津波にもまれ、倒され流されながらこの崖のとこで止まったんでしょうね。( ´д`)。。



R0010571s.jpg
病院の高台から見たところです。ここいらにびっしりと建物があって生活がありました。(´┐`)。。
被害を受けた家屋はほとんど撤去されています。残っているのは津波に流されなかった、比較的大きなRC造(鉄筋コンクリート造)の建物など。。。

手前の5階建てのRC造のビル。。5階の天井付近にまで津波被害が来ています。
高さ15m~20mぐらいでしょう。もはや津波とかじゃなくて海が襲ってきた感じ。。




R0010608s.jpg
東北大学って、工学系のキャンパスが青葉山のてっぺんに建っています。
報告によると地震の揺れが、仙台の平地のおよそ2倍だったのではと推測されているようで(地盤の特性、固有周期、共振とかで)。。

この建物、普通のRC造ではなく、鉄骨を更に鉄筋コンクリートで巻いたSRC造(鉄骨鉄筋コンクリート造)ってやつで、更に2001年に耐震補強まで対策済みだった建物。。(´┐`)
高層部と低層部分の際の柱がめっちゃり逝っちゃっています(現在補修中)


。。。今更ながら、自然の猛威に対して人智が無力であることを思い知らされた3物件でした(´┐`)。。

女川転倒ケンチク調査オフ(´┐`)

つぶやきでもアレでしたがご心配お掛けしまして。。
咽の腫れから来る熱でのダウンでした(´┐`)

金曜日38.6℃→土曜日38.4℃→病院行って薬貰う→講習会に行ってなんだか更に調子悪→夕方まで待っても直りそうもない
→しょうがなく薬を飲んでから飲み会参加→席に付いても吹き出る汗→結局全然食べられずウーロン茶のみで飲み会終了il||li _| ̄|○ il||l

まあそれで、次の日からはなんとか調子取り戻して・・ってわけで



女川転倒ケンチク調査オフ(´┐`)と相成るわけです。。



R0010496s.jpg
石巻から女川に行く途中に転がっている、鯨の缶詰を模した転倒タンク。。
道路の中央分離帯にあるので存在感が凄いの(´┐`)。。



R0010513s.jpg
屋上の方から見ています。


R0010518s.jpg
基礎の方から見ています。杭と基礎の連結部分で破壊したケース。。(´┐`)



R0010526s.jpg
基礎の方から見ています。この建物は杭がなく基礎だけのケース。。(´┐`)



R0010531s.jpg
上階の方から見ています。


R0010535s.jpg
基礎の方から見ています。杭が途中で折れて破壊したケース。。(´┐`)


ニュースでもうご存知のことかと思います。
全国的にも知られた、大津波の引き波の威力をまざまざと見せ付けた、
この鉄筋コンクリートのビルが転倒したケース。。。。(´┐`)

どんだけ大きな力なのよ?と、建築専門誌なども特集組んでいました。
今までにもマッチ箱のような薄物の転倒モノはあったのですが、女川のこの辺みたいに、直方体に近いものが転倒したってことでネー( ´д`)(´┐`)ネー
まあ、地震で揺らされて、液状化起こったりしたとか、杭がその時点で破損しちゃったから津波でやられたんじゃないか?。。なんてことが書いてありました。。



R0010565s.jpg
転倒モノではありませんが、壁に何らかの外力によって穴が開いたケース。。(´┐`)

まあ、厚さ15cm以上の壁の凹みもアレだけど、海がもうそこまで。( ´д`)。。しかも仮設の砂利敷きの道路も高くして敷設してるってことは、地盤もだいぶ下がったってことでしょうな。。(´┐`)


自然の力って畏れ多い。。現地で見るとホントに心から感じます。。
クル友23も先々週に行ってたみたい。

津波の脅威の記録(´┐`)もう片付けられてたのでうp

この間半月ぶりに、仙台から国道45号線を東上し、多賀城、七ヶ浜を通って仙台新港、そして岡田と廻ってきました。
だいぶ片付けられていましたが、まだまだ手付かずの所がほとんど。。
復興の礎は、まず先に瓦礫を何とかしないと先に進みません。。

これからまた暑くなって臭って大雨が来て台風が来て。。
と、色んな問題が目白押しなのに、何が早期退陣だとか思っちゃいますね。お前らアホカと。。。( ´д`)

CIMG0565s.jpg

写真は七ヶ浜の田園+住宅があったところだったのですが、ここに写ってるのはどこからか流れてきた建物らしく。。

CIMG0563s.jpg

ズームして見ると、どうやら中央の建物はエヌテッテーの電話交換所らしい。。
(右奥は避難所として使われてる七ヶ浜国際村。左奥は瓦礫の山)

CIMG0629s.jpg

更に近くまで行って寄って見ると、鉄筋コンクリート製の基礎や地中梁、土間もろともここまで流れてきています。
女川では4階建ての鉄筋コンクリート造の建物が引き波で倒されたとも聞いています。


sitigahamaNTT.jpg

航空写真で見るとこんな感じ。。グーぐるマップさんお借りしました(´┐`)
このケースでは、浮力が働いたのかどうかわかりませんが、改めて凄い力が働いたのだと驚愕してしまいます。。(´┐`)



今はもう片付けられて建物はありません。大地震からそろそろ4ヶ月経ちますもんね。。

CMも普通に戻り、バラエティ番組も復活して、今までの日常に変わって3ヶ月くらい??
節電や何だと規制も多くなるようですが、本当の被災地は、未だずっと不自由な暮らしを強いられています。。

あのケンチクは今。。(´┐`)みたいな

IMG_0156s.jpg
休館中

昔の姿はココ 


IMG_0086s.jpg
営業中
昔の姿はココ 



IMG_0112s.jpg
立入禁止中。。
昔の姿はココ 


IMG_0170s.jpg
休館中というか放置中??
昔の姿はココ 


IMG_0117s.jpg
一部開館中
昔の姿はココ 


IMG_0188s.jpg
避難所で使用中
昔の姿はココ 

休館中だったり工事中だったり避難所だったり。。(´┐`)

せっかくなのでケンチク探訪の旅~(゚∀゚)トイデジ編

トイデジVQ-1015も一緒に旅に連れて行きましたので、せっかくなのでうpします(゚∀゚)/

ファインダーがかなり下向いてるのねー(´┐`)
今度写す時は、見えたアングルよりかなり上の方狙わないと、全然とんちんかんな構図になっちゃいますなー。( ´д`)
それか、2枚以上構図を変えて撮らないとムリポ(´┐`)。。。

IMG_0028s.jpg
下の方トリミングしました。。なんか、吾妻橋撮った様な絵ですた(´┐`)
左から東京スカイツリー 日建設計
   アサヒビール本社ビル 日建設計
   フラムドール フィリップ・スタルク(デザイン)

IMG_0037s.jpg
金炎がチラリ見えるフラムドールとは別棟のアネックスビル見上げ。。
短い時間でしたが、ここで直線屋さんとお茶しました(゚∀゚)/
   アネックスビル 野沢誠/GETT

IMG_0043s.jpg
目黒総合支所中庭に写るPC外壁の連続感。。素晴らしい(´┐`)。。
   千代田生命本社ビル(現目黒総合支所) 村野・森建築事務所

IMG_0080s.jpg
相変わらずつるっとしてました。コンクリとガラス(´┐`)
   TOD'S表参道ビル 伊東豊雄建築設計事務所

IMG_0022s.jpg
ここに来た人だけが感じることの出来る空間というものの再認識ができますネー( ´д`)(´┐`)ネー
   座・高円寺  伊東豊雄建築設計事務所



おお。。なんか、久々に建築ブログっぽいじゃん(゚∀゚)/



つうことで自営業始めました(´┐`)
頑張りますのでよろしくお願いいたします。(´┐`)/

こうなりゃあ時給11万のバイトでも。。(´┐`)

そういえば、4月にミクシを始めてから、ケンチクの写真全然アップしていなかったなー。。(´┐`)
まあ、探訪なんかもしていないし、そこいらに出かける機会も無くなったもんですからね。。まあしょうがないか。。。。( ´д`)

IMG_0712.jpg

この間、建築家の講演会みたいなのがあって、久々に聴いてきたのですが、帰り道、プラスの方に考えたりマイナスの方に行ったりと。。(´┐`)
今の自分の置かれた状況が極めて不安定だと、やっぱりフラフラしちゃいますな。

会社に入っていれば、そこそこ大きな仕事もできるけど、自分の思う通りには出来ないし。。逆に個人でやれば小さな仕事でも、思った通りの事が出来る。
でも、個人じゃあ待ってても仕事も来ないし、ましてや選べないし。。
まあ、最初から分かってる話なのですがネー( ´д`)(´┐`)ネー

IMG_0714.jpg

こんなことがさくっとできるようなら何も問題ないんだけどなー(´┐`)



IMG_0725.jpg

10/7とか大丈夫だし、これに応募してみようと思ったんですが、
iPhoneだとどうやればいいのかわからずじまい。。。。_| ̄|○

あー。。。明日はフリマなんだけど、雨で中止だなあ。。
毎年空しい思いするんだけど、やらなきゃあもっと空しいってな。。(´┐`)準備もおKなのに

住吉の長屋の原寸大模型ってそそるじゃん。。( ̄¬ ̄)

こ~~んな風景と対極な所を見てこようっと(´┐`)

 

 

でもなんか、天気予報。。雨なんだけど

(´;ω;`)ブワッ・・・

 

雨だったらこことかこことか行こうかな。。

でも、東京の展覧会って、ヒト見に行くようなもんだからチト苦手。。。。。。(´・ω・`)

 

暑いんだか寒いんだかもわからんし。。

 

頭の「り」、ちょっと直したら今度は

「v」 になりました。。

(゚うω´。)゚。

大丈夫なのかと思うほど^^;;スゲー

tony26さん&rollさんの記事にもあったけど、いやあこりゃあ凄いわ^^!!

 

Googleマップ ストリートビュー

 

渋谷区24

渋谷区10

港区19

江東区5

 

-東京近郊

 行きたいとこ1

 行きたいとこ2

 行きたいとこ3

 行きたいとこ4

 行きたいとこ5

 

 行きたかったけどすでに壊されたとこ1

 行きたいけど滅多にここまでは来ないだろうってとこ1

 行きたいけどさすがにここまではなーってとこ1

 

 ケンチク教の聖地

 ケンチク家の聖地

 いろんな思い出が詰まってるとこ1

 

-大阪近郊

 行きたいとこ1

 行きたいし花火も見たい2

 エキスポタワーのように壊されてしまう前に行きたい3

 行きたいとこ4

 もう一回見てみたいとこ

 

仙台のなんかアレだ。。

大学時代に最初に下宿したとこがまだあるじゃんか!!^^;

アパートはさすがに建て替えられてたみたいだけど。。

 

入社した支社も今はもう無いし

独身寮や社宅ももう解体。。

こうやって、思い出の場所にネット上で行くってのも

寂しいもんですなあ^^;

これだってもう5年以上前の仕事だけど

こんなのを
 
 

こんな風にしたり
5%ぐらいしか実現しませんでしたけどね。。。(Ф_ゝФ) ププッ
 

こんなのを
 

 

こんな風にしたり
 
もう閉店しましたけどね。。。(Ф_ゝФ) ププッ
 
 
楽しいんだけど
こういうロングスパンの仕事って、
しているうちにどんどん時間だけ過ぎていくなあ。。

自分の本当にやりたいことが出来ずに、年を取っていくってのは
どうなんだろう実際。。
贅沢かな^^?
 
今やってる仕事は、上のよりもっともっとつまらん仕事。。
やっても誰もありがとうなんて言ってくれない仕事 。。
贅沢かな^^?
 
せめて、やった甲斐があれば、やりがいが出るんだけど。。(´Д`;)

草刈中。。(∞_ゝ∞)プッ

 

刈っても刈っても生い茂る。。(ToT)



予定していたOMソーラーをやれる工務店が、お店畳んじゃって。。。。_| ̄|○。。。


計画頓挫中の為、土地に草が生え放題です。。。(∞_ゝ∞)プッ

あのねー(-_-#)

(写真と本文中の記事は関連はございません)

 

http://www.yomiuri.co.jp/feature/fe5500/news/20060626i215.htm

 

全一級建築士に再試験!?。。。無理だっつの。。イヤマジで。。_| ̄|○。。。。

30歳前で学校出てすぐとか、建築士受験の学校に通ってる人ぐらいじゃないと無理ぽ^^;

 

一級建築士が激減するなんて、記事にもありましたが、正にそうですよ。

今からまた、仕事しながら死ぬ思いで試験勉強なんて、勘弁してよマジ。。。

全米が号泣しますよホント。

 

安全を司るから間違いがあってはいけない?

 

だったら、医者や弁護士や税理士、悪いことしたヤツは今までいないんかい!そんなんだったら、

国家試験合格者、すべて再試験させなさいよ。。まったく。。。

 

大体、アネハさんって、建築士会とかの団体にも入っていない、いわばアウトローなんですよ。

医師会に入っていない、天才でないブラックジャックみたいなもんで(チト チガウカ^^;)

 

建築士連合会とか、建築学会とか、建築家協会とか、建設業協会とか、いーーっぱいあるのに、

医師会や弁護士会のように、軽~い圧力のひとつも掛けられないんですね。

だから建築士の職能や制度の自主的な確立が、なにひとつできないんですよ。

 

だいぶ前から、専攻建築士とか、スキルアップの体制も整ってるんですよ。

それを前面に出して、過ちを繰り返さないように運営していけばいい話なのに。。_| ̄|○。。。。

 

で?

 

耐震偽装捜査終了って、結局、弱者のアネハさんに罪をかぶせて終わりですか?

本当にお金儲けて悪い事をした人は、何もお咎め無しで。。。儲けたお金は没収もされず。。。

途方に暮れている、ホテルやマンションの被害者の方々を尻目に、高笑いですな。。

 

ホリエなんやら、村上なんやら。。。悪者が大金持ってぐっすり眠れる日本。。。いやはや。

http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2006/06/post_02e6.html

 

 

 

とりあえず、再試験は切実なんで。。。勘弁して^^;

-----------------------------------------------------

追記訂正しますよ。

 

国交省お役人様  まずあなた達のモラルを試験しなさいって!

-------------------------------------------

ケンチクたんぼうリニューアルしました~

フォトのケンチクたんぼう、地域ごとにリニューアル~^^

前にアップしたのが探し辛かった^^;ので、カテゴリで分けてみました。

 

最初の頃はマイナー過ぎてコメントも少なかったですが、

最近はおかげさまで、常連さんからの暖かいオヤジギャグも増え(誰とは存じませんが)、

コメント欄の楽しい賑わいに感謝しています^^。

 

日本全国行脚できるような身分ではないので^^;、載ってない地域の方が多いですが

何卒ご容赦の程を。。m(_ _)m 。。。トオイトコハ メッタニ イケマセヌ^^;

 

宜しければ、地域お近くの建物や、コメ無しの建物にご感想など頂ければ幸いです。

 

 

 

 

やれやれ。。。ひどい話。。

いつも読んでいる建築雑誌も、たぶん記事を差し替えたであろう緊急特集。。

「地に落ちた信頼~。。。」「世紀の愚行~。。。」

 

建築士連合会から、建築士会に入っている会員への異例の文書通達。。

「A歯氏は建築士会の会員ではありません~。。皆さんも資質の向上に努力~。。。」

 

行政に今、建築確認中の物件、これから出す物件、今まで出して通った物件・・・

「構造計算アウトプット、認定書、利用者証明書~全て提出して下さい。チェックします~。。。」

 

もうね、ウチらの業界、てんやわんやですわ。。。_| ̄|○。。。

 

こういうことが起こると、毎回そうなんですが、色んなサイトが見えてきます。

まあ、信じる信じないは自由とか言ってますけどね^^;

ぶっちゃけ宗教の話、政治の話はもうどうでもいいです。

悪人だけはなんとか裁いて下さいm(_ _)m 。

 

http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/

 

http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=200511

 

http://web.archive.org/web/20040113200807/www.gmc-sg.co.jp/hotel.htm

 

やれやれ。。。

悪いヤツほどよく吠える

参考人質疑は興味深く見させて頂きました。

 

まあ、野次った時点で勝負は付きましたがね。。。^^;(社員もたいへんですわ。。)

 

比べて、検査機関の方はクールに責任転嫁。。

施工会社は「存じません」の昔ながらの手法。。。。やれやれ

 

まあ、検査機関のチェックミスや見過ごし、もとからの無理な検査体制の実状が解るだけに、

http://plus.hangame.co.jp/poll/poll_detail.php?dir_id=110408&docid=39304

笑えない国会中継でした。。

 

今回は書かせてもらお。。

前フリ無しなんですけどいいですか?

 

大規模な地震を経験する度に、建築の耐震基準ってのは厳しくなってきたんですよ。

その為に建築コストが上がってきました。まあ、それは国民の生命と財産守るためですから、当然と言っては当然。。

 

今回の建築構造設計事務所の構造計算書偽造事件、すごい迷惑。。

また審査や基準が厳しくなるし、なにより、建築士の職能がますます軽く見られますがな。

真面目にやってる他の建築士も、同じに見られるなんてのも心外です。。

「こんなのは氷山の一角」なんてマスコミが書きたてちゃうんでしょうけどね。

 

だいたいあの構造設計さん、詐欺やってインタビューにサクッと答えて、「確認通っちゃったから責任は検査機関だ・・」つうのは何なの?あんた罪の意識も何も無んでしょ。。

 

10?の力を載せますって書いといて、3?で計算するなんてのは、素人だってしないですよ。まず見つかったら資格剥奪だし、建物つぶれるのなんか容易に想像できるし、

何より、何百世帯の命を奪うことも、ごく普通に考えられるでしょうよ。

 

元請の設計事務所も、知らないわけは無いですよ。いくら下請けで構造設計は任せてるとは言っても、元請なんだから責任は重大ですし。。「紹介されて頼んだだけ」なんてのも言えないですよ。

 

マア確かに検査機関もザルだったんでしょうけどね。偽造が巧妙だなんていっていますが、しっかり見ればわかるもの。あんたらの仕事でしょう。。何のために民間審査を開放したのよ。役所より仕事が出来ないなんて、たかが知れますわな。

 

施工業者は不渡り出して民事再生法ですか?(その前に銀行が当座を凍結たあ、しっかりしてるよね)。。1階から9階まで柱の配筋が同じなんて、考えられないでしょ。。

基礎作ったあたりで普通もう気付くでしょうし、確認通ってるから責任無いやと思っても、

このまま造り続ければ、崩壊するだろうって考えないんですか?

 

建築業界って、バブル以降ずーっと、冬なんですよ。今回の件でまた極寒になりますがな。。

 

昔は「こんな建物建てたいんだけど→ 5億円かかります→ じゃあそれでOK」って感じだったんですが、

今は「これ、3億かかるんだけど、1億でやれる?→ 泣く泣く「・・・はい。やらせていただきます」って感じです。

業界全体がデフレスパイラルに陥っているので、適正な状態に戻せなくなってるんです。うまく安く早くが主流で、建築主は安ければ安いほど[OKOK」ですよ。

 

---------------

 

「どうやって安くやっているかなんてのは、我々建築主は知る必要が無いんだよ。あんたら業者は請負だからね。仕事を請けて負けるのが当然なんだ」。。。と。。

 

「何とか安くできないかねえ」

「躯体が高いですからねえ。。コンクリや鉄筋、型枠が減ればねえ。。」

「じゃあ試しに減らしてみましょうか?確認さえ通れば問題ないでしょ」

「え?できるのかね?そんなこと?」

「通ったら儲けもんだし。。でも、普通は通らないですよ。ははは」

・・・

「・・・確認、通っちゃったよ。。これじゃあまずいよなあ。。。」

「通ったら後は誰も何も言わないんでしょ?」

「え?まあ。そうですけど、これだとちょっと危ないですよ」

「でも、そんな、すぐ壊れる訳じゃないんでしょ?安全率もあるし」

「大地震ではまずいかもしれませんね。。まあ、しょっちゅう来ないでしょうが・・」

「これだったら、半分くらいのコストでできるのかね?」

「まあ、半分までは行きませんが、だいぶ初期投資は減りますね」

「浮いた分、別のところに廻せますなあ」

「いいことづくめじゃないか。これからの物件も頼みますよ」

「・・・あ、はい・・・」

 

まあ、安くすれば結果的にどうなるなんてのは、関係者だったらすぐわかるでしょ。。。

「私は知らなかった」「聞いていません」「青天の霹靂」・・・なんて、笑止千万だと。。。

 

 

 

ケンチクたんぼうの「その後」

フォトアルバムに建築物の画像をアップしております。

108つの煩悩数で一旦アップ終了なのですが、いつも気になるのは、建物のその後です。

 

あーいった特殊なデザインの建物は、有名建築家のエゴやマスターベーションで建てられたモノが多いのです(中にはそうでないモノもありますが^^;)。現にメンテナンスが掛かりすぎたり、使い辛かったり、雨漏れやサビが通常より早く出てしまったり等と、様々です。

竣工時(建物が出来上がった時)に、雑誌用の写真を撮っただけで、ずっと使われていない建物や、

テナントがすぐ逃げたりするものもあり、「その後」がいつも気になります。

 

今回、京都のある建物を、screamteamさんに見てきて頂いて、「その後」を知ることが出来ました。

どうもありがとうございました。

皆さんの近くにフォトアルバム掲載の建物がありましたら、コメントいただければ幸いです。

このカテゴリーに該当する記事はありません。