【【プロ子とグレ子の今年は昭和92年 FC2

ケンチクとか色々なこととのその場の連関について追及するブログ(´┐`)ナンダソレ

原発がミクロなら、プラネタリウムはマクロかな?(´┐`)違

これなーんだ?(´┐`)

というか、こんな近くでまじまじと見たことなかったんだけど、メカメカしててカッコイイっけ(゚∀゚)/

s_DSC6568.jpg

というわけで
福島第一原発見学の次の日、午前中時間があったので、郡山駅前のビッグアイでプラネタリウム見てきました(゚∀゚)/

ビッグアイってのは、駅西口の再開発ビルなんですけどね。
そういやあ、駅東口の工場んとこの開発とかはどうなってるんだろう。。今でもまだ広大な敷地が。。



s_DSC6555.jpg
24階の上階にプラネタリウムがあるってのも、世界一?なんだそうな(´┐`)確か。。

ああそうそう、大震災でもこのビルの中の大きな玉ころは転がらなかったから大丈夫ですよ(´┐`)ヾ( ̄o ̄;)オイオイ



s_DSC6558.jpg
22階の展望ゾーンから見るとこんな感じ。。

下を展望すると東北新幹線やら在来貨物やらが、リアルに南北にばっちり見えるのと、ここのフロアには鉄道のジオラマとか模型の展示もあったりで、鉄っちゃんには御用達のエリアになってるようです(゚∀゚)/



s_DSC6567.jpg
見事に貸切状態(゚∀゚)/

そりゃあそうだ。。平日の11時なんて誰も居ないがな~(´┐`)。。
でも、受付のお姉さんが2人に案内に3人も居たりして。。郡山市お金あるなーオイ


中で説明してくれたお兄さんも、
「普段は小学校とかが来るんですが、お客様お一人で今日は貸切です~」とか。。
「どうでしょうか、何か見たいものでもありますか?」とか。。

マイクで話しかけてくれるって(´┐`)。。レア?


おかげさまで、普段のプログラムでは見せないんですが、白い投影スクリーン面の裏側を見せて頂きました(゚∀゚)/

s_DSC6571.jpg
スクリーンってキャンバス地なのかと勝手に思い込んでいましたが。。点検用の照明点けると、骨組みが浮かび上がって。。

あれって、アルミのパンチングメタルみたいですね。。そりゃあそうだよなー(´┐`)建築やってるんなら気付けよって。。

まあ、短い時間でしたが、悠久の宇宙を眺められて、久々にほっとした感じのひとときでした(゚∀゚)/
何万光年どころか、何億光年なんて果てしなすぎて。。実感がわかないですよね。。

廃炉40年だって超長いってのに。。( ´д`)



そうそう。。せっかくなので、バスの中から撮った富岡駅前の映像でもアップしておきましようかね(´┐`)

関連記事
スポンサーサイト

6 Comments

K's says..."No title"
あの惨状のままの姿を見せつけられると いかに自分は遠くで見ているだけの傍観者であるのだと反省します

プラネタリウム。。。東京で一緒に見て 居眠りこいて あいつにしこたま叱られたのは俺です^^;
2014.11.10 23:02 | URL | #- [edit]
グレ子 says..."(´┐`)コメレス~"
K'sさん・・・お久しぶりです(゚∀゚)/居眠りするほど心地よかったんですね(゚∀゚)/
2014.11.11 00:02 | URL | #- [edit]
くろ★るぅ says..."No title"
プラネタリウムで写真がゆっくり撮れるっていうのも、平日貸しきり状態なのでは?^^
宇宙の40年なんてほんのわずかな時間なのでしょうけれど、人間にとっては半生ですものね。
2014.11.11 12:06 | URL | #4B33lOYw [edit]
グレ子 says..."(´┐`)コメレス~"
くろ★るぅさ・・・子供たちが大きくなってから、もう一回行ってもいいかなあって感じがしました(´┐`)
2014.11.11 14:31 | URL | #- [edit]
みずちん says..."No title"
地元のプラネタリウムも久しく行ってませんが(^_^;)広いですねー
規模が違うと星の世界も遠くて、そのままスーっと…おっとっと寝ちゃいますね。私も。
2014.11.12 17:08 | URL | #tHX44QXM [edit]
グレ子 says..."(´┐`)コメレス~"
みずちんさ・・・あいやー又お久しぶりで(゚∀゚)/ブログは更新しないんですか?(゚∀゚)/
2014.11.12 20:27 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://progreko.blog78.fc2.com/tb.php/1737-61718efd
該当の記事は見つかりませんでした。